銀河随一の愛らしさとクレイジーぶりで名を馳せる賞金稼ぎ「スペクタキュラー・スパーキー」(以下スパーキー)。本日も彼は半分サメの半分ブタな依頼主にして腐れ縁の「シグ(シギー)」より請け負った悪党退治のため、銀河を駆ける! やるべきことはただひとつ。 悪党たちをひとり残らず皆殺しだ! レッツ・ハッピィィィーハーンティング!! 『Spectacular Sparky』は2021年10月21日より、Ste…

マスプロ コンクリートフェンスベース BS CSアンテナ 45cm用 KBM45NW

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は4件です。 デッキ構築型ローグライク育成ゲーム『世界の為の全ての少女』リリース yondrayは2月23日、デッキ構築型ローグライク育成ゲーム『世界の為の全ての少女』をSteamにて配信開始した。 崩壊の一途を辿る世界を舞台に、一人の少女を救世主へと育てることが目的…

人間を含む全ての有機物を分解する「死の海」に囲まれ、緩やかに滅びへと向かう世界。特別保護区「末渡島」(すえわたりじま)の高校では1学期が終業し、生徒たちの多くが夏休みで本土へと帰省する。一方、両親のいない「朝倉一希」(アサクラ イツキ)」と「言ノ葉維音」(コトノハ イオ)の少年少女2人は島に残り、夏休みを過ごすことになった。 そんな2人の前に現れた、謎の赤髪の少女「八宵ヒイロ(ヤヨイ ヒイロ)」。…

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は5件です。 ゲーム制作ソフト「RPG Maker Unite」発表 「RPGツクール」シリーズ等を展開している株式会社Gotcha Gotcha Gamesは2月15日、ゲーム制作ソフト「RPG Maker Unite」を開発中であることを発表。Steamにて商品ペ…

そこは人々が生きる世界からずっとずっと遠い世界。 死せる魂たちが最期に行き着く場所。 その世界の一端で少女「ベル」は目を覚ました。 彼女の使命はただひとつ。 ”この世界の主”を滅ぼすこと。 静かで意味深なオープニングと共に幕を開ける本作『徒花の国』は、2021年12月下旬より「ふりーむ!」にて公開中のWindows PC用フリーゲーム。シミュレーションRPG(SRPG)制作ツール『SRPG Stu…

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は6件です。 伝奇ADV『被虐のノエル』Nintendo Switch版発売 伝奇アドベンチャーゲーム『被虐のノエル』のNintendo Switch版が2月10日に発売された。発売から2週間は10% OFFセールが実施されている。 『被虐のノエル』は、カナヲ氏が株式…

このタイトル画面からは想像が付かないかもしれないが……本作『Raisond’etre(レイゾンデイト)』は『RPGツクールMV』を用いて制作されたWindows PC、ブラウザ向けフリーゲームである。 ただし、今後プレイ予定の方を対象に先んじて注意事項をお伝えしておきたい。 本作は一般的なツクール製タイトルに比べ、要求されるPCスペックが高い。 スペックが足りないとゲームが正常に動作せ…

オーストラリア・ブリスベンのダンスパンクバンドDZ Deathrays。2008年にShane ParsonsとSimon Ridleyによって結成されたこのバンドはライブを専門に活動を行っていたが、2012年にデビューアルバム『Bloodstreams』をリリースしてブレイク。同アルバムはオーストラリア・インディペンデント・レコード・アワードのハードロック/ヘビーメタル部門で受賞し、その後もアル…

日々、個性豊かな新作が誕生し続けているフリーゲーム。その中には完成品に限らず、現在制作途上のものもあり、公開後も都度実施されるアップデートで完成に向け、着々と進歩し続けている。 本記事では、そんな制作途上のフリーゲームより注目の3本を紹介。 今回は初見殺し満載の探索型アドベンチャー、思考型と誘導型のパズル2本の計3タイトルをピックアップした。いずれも今後のアップデート、完成版の登場が期待されるタイ…

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題は2件です。 シミュレーションRPG『悲劇なんていらない』公開 coppercoin氏は2月2日、シミュレーションRPG『悲劇なんていらない』をフリーゲームとして公開した。 謎の兵達に侵略された村の住人達が侵略に抗い戦う、1マップ型の作品。システム面ではプレイヤー側が…